Bob Marley
1945 - 1981
Singer

Bob Marleyボブ・マーリー

第三世界のカリスマ - レゲエ界のレジェンド

1945年2月6日、白人イギリス人大尉と黒人ジャマイカ人のあいだに生まれる。1962年レスリー・コング(Leslie Kong)のビヴァリーズ(Beverleys)から’Judge Not’でデビュー。64年スタジオ・ワン(Studio One)と契約、’Simmer Down’を大ヒットさせている。金銭的もつれからスタジオ・ワンを離れるとJADと契約、またリー・ペリー(Lee Perry)の下からも2枚のアルバムをリリースしている。’Sould Rebels’と’Soul Revolution’(のちにトロージャンから’African Herbsman‘として再編集されている)。
その後72年にアイランドと契約するとアルバム’Catch A Fire’をリリース。そこから世界的スーパースターへの道を一気に駆け上がっていく。
しかし、足の怪我から癌を発症。1981年5月11日36歳の若さで亡くなっている。

MESSAGE FROM BOB MARLEYon Mixcloud

Related
RECORDS

Related
LABELS

  • Beverleys
  • Studio One